求人数の少ない釧路でより多くの求人・お仕事情報を探す方法

当サイト内の記事はアフィリエイト広告・PRを含む場合があります。

求人数の少ない釧路でより多くの求人・お仕事情報を探す方法! 暮らし
なつ
なつ

釧路で仕事を探すには、どんな方法があるの?

「インターネット、フリーペーパー、実際に足を運ぶ」という3つの方法を使うと、ほとんどの求人情報が集まるよ。

まず大前提として、釧路地域の求人情報はそんなに多くありません。

比較して申し訳ないのですが、札幌の求人情報と比べるとものすごく少ないなと感じました。

「条件をつけて選んでいたら、希望にあう求人情報はないな…」と感じるほどです。

つまり、求人の全体数が少ないので多少の妥協は必要です。

 

そのうえで、「できるだけ多くの求人情報を見たい」と思いますよね。

もしかしたら自分が知らないだけで、もっと良い求人情報が出ているかもしれないですし。

 

そこで、このページでは釧路市・釧路町で求人情報を集める方法をまとめました。

私自身、釧路に来てから何度もお仕事を探していたことがあり、その体験をふまえています。

 

釧路市・釧路町で求人を探す方法

パソコンでインターネットを開いている女性

釧路市・釧路町の求人を探すには、主に下記のような方法があります。

もちろん、すべて無料です。

インターネットサイト

 

ローカル誌、フリーペーパー

 

実際に足を運ぶ

  • ハローワーク
  • 実店舗に貼ってある張り紙

 

インターネットで仕事を探す

インターネットでお仕事を探す場合、主に9つの求人サイトがあります。

全部利用してみたことがありますが、特に求人数が多いのは下記の2つです。

正社員、バイト、パート問わず、求人が掲載されているので、まず一番先にチェックすることをおすすめします

 

上記以外で、アルバイト・パート情報が多いのはアルキタしゅふきたシゴトガイド

正社員・フルタイムの求人ならジョブキタあたりですね。

あとは、気になるお店の公式サイトを見ると求人情報が載っていることもあります。

 

釧路だとイオンモールのホームページに、専門店の求人情報がひっそり掲載されています。

>>イオンモール釧路昭和の求人情報

 

イオン釧路店の専門店の求人情報は見当たりませんでした。

>>イオン釧路店 各部門の求人情報はこちら

 

他にも、イオン店内の掲示板に求人情報が張り出されていたり、求人一覧が記載されたフリーペーパーがイオン店内に置いてあったりします。

イオンで働きたい方は、こまめにチェックしてみてくださいね。

 

Indeed(インディード)

Indeed(インディード)は、各求人サイトの情報が一括で見られるサイトです。

斎藤工さんが出演しているCMでおなじみですね。

いろいろなサイトの情報を一気に見られるので、重宝します。

(※仕事情報の閲覧はできますが、応募をする際は各サイトにとぶ仕組みです。)

Indeedで求人を探す ⇒

 

ハローワークインターネットサービス

ハローワークインターネットサービスでは、ハローワークで募集中の求人情報を検索・閲覧できます

ただし、募集要項など詳細が非公開になっているものはハローワークの窓口で聞かなければ教えてもらえません。

お仕事への応募も、ハローワークの窓口を通す必要があります

なつ
なつ

「頻繁にハローワークに行けないけど、求人は常にチェックしておきたい」という方にはぴったりのサイトです

ハローワークインターネットサービスで求人を探す ⇒

 

アルキタ、しゅふきた、シゴトガイド

アルキタ、しゅふきた、シゴトガイドは、運営元がすべて同じ会社(HAJ 株式会社 北海道アルバイト情報社)です。

そのため、求人情報が結構かぶっています。

 

ざっくりと違いを説明すると、こんな感じです。

  • アルキタ  …札幌近郊のバイト・パート情報が多め
  • しゅふきた …主婦が働きやすい求人が多め
  • シゴトガイド…釧路近郊の求人が中心

 

なつ
なつ

しゅふきたに載っていた求人情報が、シゴトガイドにも載っていたりするので、個人的にはシゴトガイドを閲覧しておけば十分かなと思います

シゴトガイドで求人を探す ⇒

 

ジョブキタ

ジョブキタを運営しているのは、上記で紹介したアルキタ、しゅふきた、シゴトガイドなどと同じ会社(HAJ 株式会社 北海道アルバイト情報社)です。

こちらは正社員などフルタイムの求人情報が中心。

ジョブキタで仕事を探す ⇒

 

ローカル誌、フリーペーパーで仕事を探す

ローカル誌・フリーペーパーで仕事を探すには3つの方法があります。

  • 求人くん
  • どうしんジョブダス
  • ポストに投函される求人チラシ

 

求人くん

求人くん

求人くんは、ポストに投函されたり、スーパーなどに置いてあるフリーペーパーです。

毎週月曜日に発行されているので、週に1度チェックしましょう。

大手求人サイトなどに載っていない求人情報や、新店のオープニングスタッフ募集なども掲載されています。

 

どうしんジョブダス

どうしんジョブダス

求人募集が掲載されている部分は隠しています

どうしんジョブダスは、毎週木曜または金曜日にポストに投函されるフリーペーパーです。

フリーペーパーFitと一緒に投函されているので、目にする機会も多いと思います。

どうしんジョブダスは求人数こそ少ないものの、オープニングスタッフの情報がよく掲載されているのを見かけます。

 

ポストに投函される求人チラシ

求人くんや、どうしんジョブダスの他にも不定期で求人情報のチラシが投函されていることがあります。

職種としては介護や看護系が多いですね。

あとは年末年始の郵便局の短期バイトの募集要項も、毎年ポストに投函されています

 

実際に足を運んで求人を探す

実際に足を運んで求人を探す方法としては、定番のハローワークや、店舗に貼ってある張り紙を見るといった方法があります。

特に、スーパーやコンビニ、書店、飲食店、ケーキ屋さんなどは、張り紙でスタッフを募集していることが多いです。

  • スタッフの募集はしているけど広告費をかけられない(かけたくない)
  • 交通費の関係でお店の近くに住んでいる(よくお店を利用する)人を希望

というような理由で、張り紙で募集しているのだと思います。

こじんまりしたお店などは、張り紙で募集しているのをよく見かけるので、気になるお店はどんどん利用してみましょう。

 

【まとめ】接客系のお仕事なら、働く前にお客さんとして利用してみるのがおすすめ

お店などの接客系で働きたい場合は、求人に応募する前に実際に利用してみることをおすすめします

お店の雰囲気を事前に知ることができるのは、大きなメリットです。

お店を利用する際は、下記のようなことをチェックしましょう。

  • お店の雰囲気
  • 働いているスタッフの表情や態度
  • 店内がきれいか(清掃がきちんとされているか)
  • 来店するお客さんの客層

 

当然ですが、お店の雰囲気がどんよりしていたり、働いているスタッフが楽しくなさそうなところでは働きたくないですよね。

清掃が行き届いているかどうかも大切です。

また、お店の客層を事前にチェックし、苦手な雰囲気のお客さんが多いなら、そのお店はやめましょう。

 

事前に下調べをしておくことで、

なつ
なつ

こんなはずじゃなかった…!

というミスマッチを防ぐことができます。

メリットはあってもデメリットはないので、手間を惜しまず、気になるお店はどんどん下調べしましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました