釧路市の子育て支援・産後ケアサービスまとめ!無料・有料含めてどんなサービスがあるのか解説

釧路市の子育て支援・産後ケアサービスまとめ 出産・子育て情報
なつ
なつ

釧路市で産後に利用できる支援サービスって、どんなものがあるんだろう?

釧路市には、産後の支援サービスがいくつかあります。

  • 子育て相談
  • 育児・家事のサポート
  • 託児
  • 子どもが遊べる施設の提供

などですね。

 

サービスによって無料で利用できるものもあれば、料金がかかるものもあります

ただ、利用の有無に限らず、知っておいて損はありません。

特に、家族・親族が遠方に住んでいて日常的なサポートが受けられない方にとってはありがたいサービスです。

 

釧路市で利用できる子育て支援・産後ケアサービス 一覧

釧路市で利用できる子育て支援・産後ケアサービスは下記のようになっています。

 

利用料金 支援サービス 運営元
無料 赤ちゃん訪問 釧路市
育児支援家庭訪問事業 釧路市
釧路こども家庭支援センター 社会福祉法人 釧路まりも学園
子育て支援拠点センター 釧路市
有料 子育て短期支援事業 釧路市
父子・母子家庭ホームヘルパー派遣 釧路市
シルバー人材センターの家事援助サービス 釧路市シルバー人材センター
ファミリーサポートセンター・すくすく 釧路市社会福祉協議会

 

なつ
なつ

ひとつずつ詳しく説明していきますね。

 

【釧路市】赤ちゃん訪問

釧路市が行っている「赤ちゃん訪問」は、出産後まもない時期に保険師さんが自宅を訪問してくれるサービスです。

  1. 産後1ヶ月~2ヶ月後くらいに担当の方から電話で連絡
  2. 都合の良い日時を相談
  3. 指定の日時に保険師さんが自宅に来る

という流れです。

 

育児についての相談にのってくれたり、今後の予防接種についての説明もしてくれます。

 

釧路町では「妊産婦・新生児(未熟児)の訪問指導」という名前で、同じような支援を行っています。

 

赤ちゃん訪問についてのお問い合わせ先

【釧路市】こども保健部 健康推進課 健康づくり担当

電話番号:0154-31-4525

参考:赤ちゃん訪問|釧路市

 

【有料】子育て短期支援事業

急な出張や入院、出産などで子どもを見られない状況になった時に、一時的に子どもを預かってくれるサービスです。

釧路市が行っている支援事業で、大きく分けて2種類の利用方法があります。

  • ショートステイ …1泊以上の長期利用(原則として最長7日間まで利用可)
  • トワイライトステイ …夜間や休日の利用(月曜~土曜 17:00~22:00、日曜・祝日 8:00~22:00)

 

預け先は児童養護施設「釧路まりも学園」です。

釧路まりも学園の住所:釧路市白樺台2丁目2-9(Google Mapを見る

 

利用料金

利用料金は、お子様の年齢や世帯の収入によって異なります。

世帯区分 ショートステイ トワイライトステイ
利用区分 1人1泊あたりの負担額 利用区分 1人1日あたりの負担額
・生活保護世帯
・市民税非課税世帯の母子・父子世帯
2歳未満の児童 0円 平日 0円
2歳以上の児童 0円 休日 0円
・市民税非課税世帯
・市民税課税世帯の母子・父子世帯
2歳未満の児童 1,100円 平日 300円
2歳以上の児童 1,000円 休日 350円
その他の世帯 2歳未満の児童 5,350円 平日 750円
2歳以上の児童 2,750円 休日 1,350円

(引用:釧路市ホームページ

 

子育て短期支援事業のお問い合わせ先

【釧路市】こども保健部 こども支援課 こども支援担当

電話番号:0154-31-4204
FAX  :0154-21-7800

お問い合わせフォームはこちら

参考:子育て短期支援事業|釧路市

 

【無料】育児支援家庭訪問事業

「育児支援家庭訪問事業」は釧路市が行っているもので、大きく分けて2種類あります。

  • 養育支援事業
  • 産後支援事業(所得制限あり)

 

養育支援事業とは?

養育支援事業は、育児や生活面で支援が必要な家庭に支援員を派遣してくれるもの。

内容としては、相談やアドバイスが主になります。

派遣時間 9:00~17:00のうち2時間以内
派遣先  釧路市内のみ

 

産後支援事業とは?

産後支援事業は、産後3ヶ月以内の母親をサポートするもの。

近くに家族・親族がおらず、助けてくれる人がいない家庭にヘルプママを派遣し、育児や家事の手伝をしてくれます

※ただし利用するには所得制限があります

派遣時間 9:00~17:00のうち2時間以内(1日1回まで)
派遣回数 20回以内(産後3ヶ月以内)

 

育児支援家庭訪問事業についてのお問い合わせ先

【釧路市】こども保健部 こども支援課 こども支援担当

電話番号:0154-31-4204
FAX  :0154-21-7800

お問い合わせフォームはこちら

参考:育児支援家庭訪問事業|釧路市

 

【有料】父子・母子家庭ホームヘルパー派遣

「父子・母子家庭ホームヘルパー派遣」は、ひとり親家庭で一時的に援助が必要な場合に、ホームヘルパーを派遣してくれるものです。

利用できるのは下記のような理由に当てはまる方。

  • 技能習得のための通学、就職活動など自立促進に必要と認められるとき
  • 疾病、事故、冠婚葬祭など社会通念上必要と認められるとき
  • 生活環境などの激変により、日常生活に支障が生じているとき
  • 未就学児を養育しているひとり親家庭等で、就業上(所定内労働時間の就業を除く。)の理由により帰宅時刻が遅くなる等の場合に、定期的な生活援助、子育て支援が必要なとき

(引用:釧路市ホームページ

 

父子・母子家庭ホームヘルパー派遣の利用料金

収入によって利用料が決まっています。

詳しくは釧路市のホームページをご覧ください。

 

父子・母子家庭ホームヘルパー派遣についてのお問い合わせ先

【釧路市】こども保健部 こども支援課 こども支援担当

電話番号:0154-31-4204
FAX  :0154-21-7800

お問い合わせフォームはこちら

 

【有料】シルバー人材センターの家事援助サービス

家事や育児などで人手が欲しいときに、ヘルパーさんを派遣してくれるサービスです。

運営しているのは釧路市ではなく、「釧路市シルバー人材センター」

 

釧路市シルバー人材センターでは、60歳以上の方が会員として登録されています。

お仕事を依頼すると、会員の中から適任だと思われる方がヘルパーとして選ばれるという仕組み。

料金については個別に見積もりが必要です。

 

ざっくりとした流れは下記のとおり。

  1. 仕事の依頼
  2. 見積もり
  3. 双方承諾すると、指定日時にヘルパー派遣
  4. 依頼したお仕事完了後、「就業報告書」に押印
  5. 請求書が郵送される
  6. 料金を振り込み

 

シルバー人材センター 家事援助サービスのお問い合わせ先

社団法人 釧路市シルバー人材センター

電話番号:0154-44-5755

公式:釧路市シルバー人材センター

 

【有料】ファミリーサポートセンター・すくすく

ファミリーサポートセンター・すくすくの仕組み

(引用:釧路市ホームページ

ファミリーサポートセンター・すくすくは会員制のサービスです。

下記のような方が会員として登録しており、互いに協力しながら子育てをしていきます。

  • 子育てを手伝って欲しい方(依頼会員)
  • 子育ての手伝いをしたい方(提供会員)
  • どちらも行いたい方(両方会員)

 

会員になるための条件は下記のとおり。

  • 依頼会員…釧路市内在住で6ヶ月~小学校6年生以下の子供がいる方
  • 提供会員…20歳以上で育児の手伝いをしたい方(資格・経験不問)
  • 両方会員…依頼会員と提供会員のどちらにも当てはまる方で、依頼もサポートもしたい方

依頼会員は説明のみで登録できますが、提供会員と両方会員は登録前にセンターの講習会(約7時間)に参加する必要があります

説明会・講習会は年6回程度開催(希望によって託児もあり)。

詳しい日程についてはお問い合わせください。

 

運営自体は社会福祉法人釧路市社会福祉協議会が行っていますが、釧路市のホームページでも紹介されているサービスなので安心して利用できます。

 

利用料金や利用時間

サービスの提供時間(利用時間)は6:00~22:00まで(土日祝も可)。

 

料金は下記のとおり。

時間帯 月~金曜日
※祝日のぞく
土日祝
7:00~19:00 30分あたり
300円
30分あたり
350円
6:00~7:00
19:00~22:00
30分あたり
350円

 

兄弟・姉妹がいる場合、2人目以降は若干の料金割引があります。

  • 7:00~19:00 …1人につき150円/30分
  • 早朝・夜間の時間帯(6:00~7:00、19:00~22:00)、土日祝日 …1人につき170円/30分

 

ファミリーサポートセンター・すくすくのお問い合わせ先

子育てサポートセンター・すくすく(釧路市社会福祉協議会)

住所  :釧路市旭町12番3号 釧路市総合福祉センター内
電話番号:0154-23-2552

参考

 

【無料】釧路こども家庭支援センター

釧路こども家庭支援センター ホームページのスクリーンショット

(引用:釧路こども家庭支援センター

 

電話や来所での相談を受け付けています。

社会福祉法人釧路まりも学園 釧路こども家庭支援センター

 

【無料】子育て支援拠点センター

【釧路市】中部子育て支援拠点センターは駐車場がやや遠いけど広々スペースが魅力

子育て支援拠点センターは、子育てに関する相談ができたり、未就園の子どもが遊べる施設になっています。

対象となるのは、5ヶ月~2歳までの親子(年度内に3歳になった場合も可)。

詳しくは釧路市のホームページをご覧ください。

 

こちらの記事では、各支援センターの詳細・実際に利用してみた感想などをまとめています。

 

釧路町の子育て支援

釧路町にも、下記のような子育て支援サービスがあります。

  • 産前・産後ケア事業(デイケア型・宿泊型)
  • こどもショートステイ事業
  • 子育てヘルパー派遣事業
  • ネウボラのおうち(妊娠中・就学前までの子育てお悩み相談)
  • 一時預かり保育

 

詳しくは釧路町のホームページをご覧ください。

 

【まとめ】釧路市の子育て支援・産後ケアサービスは無料で利用できるものもあるので、どんどん活用しよう

釧路市で子育てをしている方なら、子育て支援・産後ケアサービスは知っておいて損はしません

私自身、出産直後はこんなに子育て支援・産後ケアサービスがあることを知りませんでした。

正直、産後は大変な時期もあったので、

なつ
なつ

知っていたら利用していたのになぁ…

と思ったこともあります。

 

なかには無料で利用できるものもあるので、子育て支援・産後ケアサービスが必要な状況であれば、どんどん活用しましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました